前の日記 次の日記 最新の日記
2019年11月11日(月) 主催 : 東部  共催: 中部  共催:

第143回薬物療法研修会/第3回静岡中部輸液療法研究会


静岡県立大学・病院・地域薬局連携 第143回薬物療法研修会
 
日時:令和元年11月11日(月)   19:00 〜 21:00
場所:沼津商工会議所 1階コミュニティホール
       沼津市米山町6-5     TEL:055-921-1000
      
【プログラム】
司会: 富士宮市立病院 薬剤部長 北村 修 先生
情報提供    19:00 〜 19:15
    「 シンポニー皮下注50rオートインジェクター 」  田辺三菱製薬株式会社
特別講演    19:15 〜 20:45
「 関節リウマチの診断と治療 〜医療連携も含めて〜 」
順天堂大学静岡病院 膠原病・リウマチ内科 助手 岡田 隆 先生
質疑応答    20:45〜 21:00
     
連携薬物療法研修会会長 静岡県立大学薬学部長・教授 賀川 義之
    当番世話人 富士宮市立病院薬剤部長 北村 修
       事務局 静岡県立大学薬学部臨床薬効解析学分野 辻 大樹 Tel/Fax(054)264-5673 

会費:500円(但し、静岡県立病院機構職員、大学生、大学院生および公立大学連携薬剤師生涯学習講座受講生は無料)
日本薬剤師研修センターの認定(1単位) 日本病院薬剤師会病院薬学認定薬剤師制度(1単位)

*当日はご参加頂いた確認のため、ご施設名・ご芳名のご記帳をお願い申し上げます。
なお、ご記帳頂いたご施設名・ご芳名は医薬品および医学・薬学に関する情報提供のために利用させて頂くことがございます。
何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
共催:静岡県立大学・病院・地域薬局連携薬物療法研修会 / 田辺三菱製薬株式会社
尚、当日は軽食をご用意いたします。つきましてはご所属の施設(本部)規定等をご確認いただき、
お召し上がりいただきますようお願い申し上げます。

準備の都合上、恐れ入りますが、ご参加頂ける場合は、ご施設、ご署名を記入し、田辺三菱製薬(株)までFAX等でご連絡をお願い致します。
締切:令和元年11月1日(金)        連絡先:FAX 055-975-5833 TEL:055-983-4731
ご施設名

                    
ご出席人数 

*****************************************

第3回静岡中部輸液療法研究会
−開催のお知らせ−
謹啓 時下、先生方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。さてこの度、『輸液・栄養の勉強会』
シリーズの第3回を開催する運びとなりました。この勉強会は、静岡県中部の病院薬剤師の先生を対象として、輸液・
栄養管理の基礎知識に加えて、現場に応用できる知識の習得を目指しシリーズの勉強会を行っていく予定です。
また、各回1施設の「フレアボイド報告を含むNST活動報告」の場を設けております。(全5回)      敬白

日 時 :2019年11月11日(月)19:00 〜 21:00
場 所 :B-nest 静岡市産学交流センター
ペガサート 6F 『プレゼンテーションルーム』
参加費 :正会員・準会員 500円 非会員 3000円
〒420-0857 静岡県静岡市葵区御幸町3番地の21
TEL:054-275-1655 FAX:054-275-1656

★簡単な計算機などをご持参ください。  ★軽食をご用意しております。
 ※参加申し込みをされず参加された場合、資料・軽食等お渡しできない場合がございますが、ご了承ください。

@【情報提供】19:00 〜 19:15  株式会社大塚製薬工場
A【活動報告】19:15 〜 19:30
当院のNST活動報告
演者:静岡市立清水病院 薬剤科
B【講義】  19:30 〜 21:00
高齢者の輸液栄養管理及び経腸栄養法について
講師:株式会社大塚製薬工場 学術部 相馬正芳 氏

共催:静岡中部輸液療法研究会 静岡県病院薬剤師会中部支部 株式会社大塚製薬工場
*日病薬病院薬学認定薬剤師制度 X-3 1単位申請 *糖尿病療養指導士1群0.5単位
*日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度  1単位申請
「日病薬病院薬剤師認定薬剤師」の研修単位シールと、「日本薬剤師研修センター」認定の受講シールはどちらか一方を選択してお受け取り下さい。
 ※研修センターシールの受け取りは薬剤師免許番号が必要となります。お忘れの場合、お渡しすることが出来ませんのでご注意ください。
会場整理の都合上、出席の確認を承ります。2019年11月6日(水)までに施設名、参加者名をご記入の上FAXでご送付いただきますようお願い申し上げます。
FAX:054-284-5506
株式会社大塚製薬工場 担当 橋本まで(お問合せ先:054-203-2319)