前の日記 次の日記 最新の日記
2019年10月8日(火) 主催 : 東部  共催: 中部  共催:

(東部)輸液・栄養研究会 基礎編/第26回中部副作用研究会/第94回輸液栄養をみんなで考える会


 輸液・栄養研究会(基礎編)

目的   :輸液注射剤及び栄養法の基本を理解する。
      症例を通して輸液及び栄養剤の適切な使用方法を考える

時間   : 午後七時〜午後九時
開催日  : 基礎コース 第4回10月8日(火)
開催場所 : 基礎コース 沼津市立病院 二階講堂
勉勉強内容: 基礎コース 輸液の基礎 PPN・TPN・脂肪乳剤
             午後7時〜午後8時45分 講義
             午後8時45分〜午後9時 質疑応答

参加費  :500円/年(応用編とは別料金となります)
P.S 駐車場代が100円 かかると思いますのでご了承下さい。
(駐車券をご持参下さい)

ご不明な点は沼津市立病院薬剤部 (055-924-5100) 
担当 鈴木 光明 佐藤 雅也  
     共催:県病薬東部支部

**************************************


第26回静岡県中部副作用研究会開催のお知らせ

謹啓 
初秋の候、先生方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、この度「第26回 静岡県中部副作用研究会」を下記の如く開催致したく存じます。
是非、多くの先生方にご出席賜りますようご案内申し上げます。   
                                  敬具
                  記

日   時: 2019年10月8日(火)PM 7:00〜9:00
場   所: 静岡市立静岡病院 東館(新館) 11F C会議室
〒420-8630 静岡市葵区追手町10番-93号 TEL 054−253−3125
*静岡市立静岡病院には有料駐車場がございます。
会 費: 500円 (非会員 3000円)

【症例検討】
『間質性肺炎が疑われた一症例』
JA静岡厚生連静岡厚生病院 薬剤科 望月 美聡 先生
『乳癌化学療法中に間質性肺炎を発症した一症例』
JA静岡厚生連清水厚生病院 薬剤科 大橋 加純 先生

共催 静岡県中部副作用研究会・静岡県病院薬剤師会中部支部 
   (※当日は、軽食を用意させていただきます)
*日病薬病院薬学認定薬剤師制度  V−1(1単位)申請中です。
*日本薬剤師研修センター認定制度単位(1単位) 申請中です。
 研修センターシールの受け取りには薬剤師免許番号が必要となります。
お忘れの場合、お渡しすることが出来ませんのでご注意ください。
(上記研修シールはいずれか一方のみ受け取ることができます)
*糖尿病療養指導士T群(0.5単位)
*なお、出欠のご連絡は,市立島田市民病院・薬剤部宛にFAXでお願いします。

FAX番号:0547-35-7570  締め切り2019年9月26日(木)

ご施設名


お名前                 参加人数計        名






第94回輸液・栄養をみんなで考える会in浜松

日 時:2019年10月8日(火) 19時〜21時
  
場 所:クリエート浜松 5階 53会議室
    浜松市中区早馬町2−1(JR浜松駅から徒歩10分)
    電話 053-453-5311(代表)
     参加費:500円
  19:00〜19:30
講義:「 配合変化についてA 」患者特性に応じて処方される薬の配合を確認しよう。
  講師:(株)大塚製薬工場  相馬 正芳 
   19:30〜21:00
症例検討:グループにて検討&質問コーナー
    研修認定 日病薬病院薬学認定薬剤師制度V‐V 1単位(申請中)
    県病薬生涯研修認定 1単位   糖尿病療養指導士 0.5単位