前の日記 次の日記 最新の日記
2018年11月11日(日) 主催 : 県病薬

平成30年度第2回精神科薬物療法認定薬剤師研修会 / 東部支部 フィジカルアセスメント研修会


時下の候、先生方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さてこの度、「静岡県病院薬剤師会・平成30年度第2回精神科薬物療法認定薬剤師研修会」を下記のとおり
開催する運びとなりました。ご多忙のところ誠に恐縮ですがご出席くださいますようお願い申し上げます。

            記
日時:平成30年11月11日(日) 13:00〜16:45
会場:TKP浜松アクトタワーカンファレンスセンター カンファレンスルームA
浜松市中区板屋町111−2 浜松アクトタワー25 階 TEL:053-413-0798


(プログラム)13:00〜13:15 メマリー錠・OD錠情報提供 第一三共株式会社
  1.講演【 13:15〜14:45 】
   座長:社会福祉法人聖隷福祉事業団浜松市リハビリテーション病院 薬剤室長 奥村 知香 先生
  「 認知症における実践的薬物療法 」
              市立四日市病院 脳神経内科 部長 家田 俊明 先生

【 14:45〜15:00 】 コーヒーブレイク

  2.講演【 15:00〜16:30 】
  座長: 医療法人好生会 小笠病院 薬局 木内 健雄 先生
  「 身体表現性障害(身体症状症および関連症群)の薬物療法はどこまで可能になったのか? 」   
        京都第一赤十字病院 精神科(心療内科)部長 名越 泰秀 先生

  3.確認レポート【 16:30〜16:45 】
   司会 社会福祉法人聖隷福祉事業団浜松市リハビリテーション病院 薬剤室長 奥村 知香 先生

*当日、会費500円(静岡県病院薬剤師会非会員は3,000円)を徴収いたします。
※当日は軽食を準備しております
*開始時刻に遅れますと単位が付与されない場合があります。
*本講習会は、日本病院薬剤師会の精神科薬物療法認定薬剤師1.5単位、日本薬剤師研修センター、
日病薬病院薬学認定薬剤師制度(X-2:2単位)の申請を行っております。
申込用紙に必要事項を記入の上、11月2日(金)までに静岡県病院薬剤師会事務局宛FAXをお願いいたします。

共催 静岡県病院薬剤師会・第一三共株式会社

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
平成30年度 静岡県病院薬剤師会 東部支部主催
       フィジカルアセスメント研修会
                              支部長 牧野 和也
                             副支部長 近藤 昌子
  開催日: 2018年11月11日(日)
  時 間: 10:00〜15:30 (1時間昼食含む)
  場 所: 伊東市民病院 シュミレータ室 他1室
 募集人数:30名まで(先着順)
  参加費:500円(会員外3000円)※ 現地集合、昼食付です
【 当日予定 】

時間 内容
10:00 開会挨拶
10:15〜10:45 バイタルサイン/フィジカルアセスメント 川島
11:00〜11:45 医療機器の扱いに伴う医療過誤防止について 槙(仮)
12:00〜12:45 食事休憩
13:00〜13:30 グループA(T室) グループB(U室) グループC(V室)
13:30〜13:45 休憩(移動)
13:45〜14:15 グループB(T室) グループC(U室) グループA(V室)
14:15〜14:30 休憩(移動)
14:30〜15:00 グループC(T室) グループA(U室) グループB(V室)
15:15〜15:30 閉会挨拶

※ T室( フィジコを用いたフィジカルアセスメント ) 重岡
※ U室( 器具を用いたバイタルサインの測定    ) 川島
※ V室( ポンプ等を用いた医療事故の防止      ) 槙 他


 参加希望の方は、下記担当者へ連絡をお願いいたします。
募集締め切り 平成30年10月27日(土)まで
聖隷沼津病院 牧野 和也    E-mail :kazumaki@sis.seirei.or.jp
研修認定:日本病院薬剤師会病院薬学認定薬剤師制度 3単位 申請中
・・・・・・・・・・・・・・( 参加申込書 )・・・・・・・・・・・・・・
施設名  :
参加者名 :